Venta del Molinillo

アクセスカウンタ

zoom RSS Huelgaその後

<<   作成日時 : 2008/06/17 06:21   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 スペインのセニョーラ達の悩みの種となっていたHuelgaもどうやら
セビージャ辺りではひと段落した模様、いつもいくメルカドーナにも
物がきちんと陳列されるようになって来ました。


が、、、


どうやら、物が豊富にある普通の市場で未だに値上げが
続いている模様。 果物、野菜類は一部のものを除き
据え置きのようですが、魚なんかはまだまだ高い!

いつもは高いお店でキロ6,8ユーロの大降りのボケロネスが
10ユーロ以上もし、庶民の味方、フライにすると美味しい小ぶりの
ペスカディージャというお魚も、倍くらいのお値段。

結果、いつもより少なめに買ったりして、財布の紐が
キューッと閉まりました(笑)

そんなこんなで、しばらくお昼はお肉、野菜ばかり食べていた
のですが、たまには魚も食べたい!!!

というので、商品が復活したMercadona(メルカドーナ)で
お魚を買ってみました。
メルカドーナのお魚は値上がりしていないみたい。

画像
 

カジキマグロのスライスに似ているけど、どうやら鮫の一種のよう。

実家から持ってきてふんだんにあるEXバージンオリーブオイルで
弱火〜中火の低温でニンニク、パセリのみじん切りとタイム、オレガノ
などのハーブを加えオイル煮してみました。

サラダは、安いうちに大量買いしてあった野菜類を小さく切って
カリカリベーコンとあえたベーコンのピピラナ。

画像
 

夏らしい食卓となりました。

それにしても、漁師さんや、トラックの運ちゃんたちには気の毒
ですが、早く普通の状態に戻って欲しいものです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
このお魚はcazonでしょうか。日本では一部の地域を除いて、鮫は臭みがあるので練りモノ以外で食べないと聞いていましたが、SevillaやCadizで頂くフライは普通に美味しいですよね。骨に近いところはブリリンとしていて、お肌に効きそ〜な感じが気に入りました。暑くて食欲が無い時でも↑美味しく栄養補給できそうなメニューですね!!
日本でも魚類が値上りするらしいですが、今のところ私の周辺では影響を感じません。漁の回数が減るので時間の問題かも知れませんが...。たぶんコストの合わないモノから値上してゆくのでしょう...つまりは鰯やイカのような身近なコたちから...トホホ。
higo
2008/06/21 10:30
higoさん

Cazonとは違いますが、カジキマグロに似ているなと思って買ってきました。値段からして鮫の一種だと思います(安かったから(笑))

日本はスペインより魚食い民族だから、燃料の高騰でかなり打撃を受けるでしょうね。 
maerilla
2008/06/22 22:47
Huelgaその後 Venta del Molinillo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる