Venta del Molinillo

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の田舎散歩2(兼 食べ物探し)

<<   作成日時 : 2011/04/01 09:14   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 まずは家の外にある大きな「かまど」が目に付きました

画像 


彼が昔おじいちゃんがVenta del Molinilloで作っていた
パン焼きのかまどを思い出すと、しげしげと見つめていました。
同じくらい大きなかまどがあったそうです。

こんなかまどで薪を使って焼いたパンは本当においしかったそうで
彼の家族だけではなく、今でもMolinilloを知るグラナダの人
がおいしいパンだったとしみじみと言うくらいなので(私がMolinillo
の主人の孫の嫁とは知らず)本当においしかったのでしょう。

こんなかまどで焼いたパンを食べてみたいです。

画像 

ここは薄暗いですが、豚などを飼っていた家畜小屋。
何も無いながら、中はきちんとお掃除されていて
結構大きな建物です。

画像 


ここはパティオ。木が植えられていて夏はきっと涼しいんでしょう。
パティオもかなり大きいです。

画像 

ここは干し草置き場

画像 


ここは馬を入れるところ。

ちゃんと水のみ場や餌入れが付いています。

画像 


ちゃんと他に一階にも二階にも沢山の部屋とサロンがあって
大家族が暮らしていたのが良くわかります。

昔はここに2家族が暮らしていたそうで、ここの女主人の
おばあちゃんは独身でなので甥っ子や姪っ子家族が
管理しているそうです。



こんな大きくて素敵な農場。手入れもなかなかきちんと
されていましたが、もっと良くリフォームして夏の田舎体験用の
ゲストハウスとかにしたらぜったい人が入るのに!
と思ってしまいました。

画像 


ちなみに、ここは井戸

お義父さんは、自分ちの農場はもっと小さくてここより
手入れはされていないけれど、眺めはうちが勝った!
と自慢してました。
勝ち負けじゃないと思うけれど、、、、、、。(笑)


さてさて、寄り道はここまで、再び食べ物探しに入ります。

車を走らせてすぐにお義父さんが急に車を止めました。

そして、おもむろに探し始めたもの

画像 


Orejita(お耳ちゃん)


茸の一種です。地面にコップを置くようにして生えてるんです。
今晩のトルティージャ用にと小さな袋半分ほど採れました。
でも、これはお義父さんの大好物なので、お義父さん用に。

その後農場に行って、再び一握り分の野生のアスパラと
袋一杯のルッコラ、Collejaを採りました。

画像 


もちろんルッコラはその日の晩のサラダになりましたよ。

メルカドーナで買うと、ちょっとしかはいってなくて
1,1ユーロほどするので、これからサラダやピザに
入れたりするのに重宝します。

これだから、食材探しはやめられませんね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先日は貴重な食材ありがとうございました。早速コジェッハと野生アスパラでスパゲティーを、ルッコラとトマトのサラダ、あと半分のコジェッハでトルティージャをといっぱい楽しませてもらいました。スペイン人皆声をそろえて、コジェッハは、トルティージャでしょうと言われました。スペイン人の頭の中は卵との組み合わせしかないみたいです。
yayoi
2011/04/04 17:14
yayoiさん

また採ってきたらおすそ分けしますね♪
コジェハは私は胡麻和えと、今日は胡桃あえにして食べました。おいしかったです。
でも、皆スペイン人はトルティージャがおいしいって言いますよね。私は今ひとつ好きになれないんですが、、、(笑)
maerilla
2011/04/05 05:16
春の田舎散歩2(兼 食べ物探し) Venta del Molinillo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる