Venta del Molinillo

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の田舎散歩(兼 食べ物探し)

<<   作成日時 : 2011/04/01 08:34   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 グラナダにも短い春がやってきました。

あっという間にシエスタが必要な夏へ突入してしまうので
短い春を堪能すべく夏時間になったばかりの日曜日を
利用して、実家近辺と、農場付近を散策してきました。

画像 


画像 



実家は梨の花と、桜の花(さくらんぼ用)が咲いていました。

そうそう、農場で飼っていた鶏が何かの野生動物に
襲われたのと、農場に泥棒が入ってアンティークな物を
盗まれたので、このさいだからと鶏と、ウサギは実家のそばで
飼う事になりました。

画像 

鶏たちも、これで一安心、、、。


画像 



実家そばの畑はまだ閑散としています。

画像 


ここは標高があるので、そろそろソラマメの花が咲き出して
これからソラマメの季節。

画像 



私の大好きな絹さやも叔父さん一家が作っていました。
でも、鞘さやごとと食べないで、豆が大きくなってから
豆だけを食べるんだとか。

もったいない、、、。鞘ごと若いうちに食べた方がおいしいのに!
と力説しておきました。


はてさて、実家のそばの畑を後にして、農場に向かいます。

今日は私有地に入るためのチェーンの鍵を忘れたので
お義父さんのランドローバーでColleja探し(&アスパラ探し)


お義父さんのブドウ畑に行くと、さっそくColleja摘み開始です。

お義父さんが
「あの苦い葉っぱ(ルッコラのこと)も生えているから採ったら?」
と言ってくれたので、私はルッコラ摘みをしました。

画像 


トマトと生ハムとパルミジャーノとでサラダに入れたら
おいしいのに、お義父さんは今ひとつ興味がわかないよう。

「あるのは知ってたけど、苦い葉っぱって呼んでたよ。
ここらでは雑草だし、食べるなんて知らなかった。」って
びっくりしていました。

途中、かがんでいた腰を伸ばしがてら、野生のアスパラ
探しに移行。

画像 


画像 


お義父さんはどんどんどんどん奥に行ってしまい
しまいにはどこにいるんだかわからない始末。

それでも、ちまちま採ってかるく一握りぐらいは採れました。
まだまだこの辺のアスパラの季節はこれからです。



そして、今度は農場付近に行こうと再び車へ乗り込みました。
こんかいはお義父さんのランドローバーで来たので
道なき道をゴトゴトと進んでいきます。

画像 


途中、ご近所さんの農場に立ち寄りました。

と、いっても私たちは初めてです。

泥棒に入られて戸の鍵を壊されるといけないからと
扉は全て開放されているそうで、お義父さん
勝手にどんどん中に入っていってしまいます。


長くなるので2へ続きます。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ああ〜、ルッコラ!
自然に生えてるのが食べられるなんて素敵だよね。ルッコラ好きなうちは、ベランダ栽培に挑戦中。まだ芽が出たところなんだけど、おいしくできるかなぁ。
オリーブ
2011/04/02 17:11
オリーブさん
ルッコラ栽培しているんですか?
近くだったらおすそ分けできたのに、残念です。
セビージャ近郊のCampoにも生えていませんかね、、、。
maerilla
2011/04/04 16:18
春の田舎散歩(兼 食べ物探し) Venta del Molinillo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる