Venta del Molinillo

アクセスカウンタ

zoom RSS Pata de Cordero al horno(子羊のもも肉のオーブン焼き)

<<   作成日時 : 2009/01/08 03:37   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 クリスマス最終日の昨日も、お昼まで私は仕事だったので
彼がお昼ご飯を作って待っていてくれました。

画像


15日まで2日間しか働かない彼のおかげで(残った
有給休暇を消費中)、最近、お昼ご飯の支度や家事の
心配をしないで仕事をさせてもらっています。
ありがたい事です、、、。

そんな昨日はクリスマス最終日と言う事で
ちょっと特別なお食事の日。 

おばさんの家には行かなかったので、念のためにと
買って置いて冷凍しておいたミルクしか飲んでいない
子羊の足をオーブン焼きにしていただきました。

もちろんお料理は彼が全てやりました。でも、初めての
挑戦です。
お義母さんが、この子羊のもも肉をいつも美味しく
調理するので「お義母さんに調理の仕方を聞いたら?」
と言ったら

「ネットで調べてみてからにするよ。」と妙に恥ずかしがって
ネットで引っ張り出してきたレシピです。

仕事から疲れて帰ってきたら、美味しそうなラム肉とハーブの
焼ける匂いがしてきました。

前菜は簡単に買って置いた海老の茹でたので終わり。

続いて子羊のもも肉の登場です。

じゃーん!!!

画像


彼が言うにはレシピは本当に簡単なもので、ニンニクと粒胡椒
ローレルの葉をすりつぶしてオリーブオイルとワインビネガーを
混ぜたものを塗りつけて、タイムの枝を適当に乗っけて焼いただけ
だそうです。 途中様子を見ながら時々下にたまったソースを
塗りつけて150〜170度くらいでじっくり焼き上げるそう。

買った子羊の足が良いものだったせいもあるのでしょうが
実はこれ、お義母さんが作ったのより美味しかったです

彼も自分の作った料理に大満足。

お義母さんの子だから素質もあるのかもしれませんが
手先も器用だし、実は一番最初にパエージャの作り方を
私に教えてくれたのも彼だったので、今回の結果にも納得です。

でも、あんまりお料理上手にならないで欲しいな〜。
私の存在価値が、、、(汗)


ちなみに、この後のデザートはこの日お決まりの
「Roscon de Reyes」(ロスコン デ レジェス)を
食べました。

画像


画像


まだ食べきってないですが、未だ「乾燥ソラマメ」(当たった人は
Roscon(ロスコン)の代金を払う)は出てきていません、、、。(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログへ


人気ブログランキングへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!
子羊のオーブン焼き美味しそうですねえ。

Mexicoにも「Los Reyes Magos」がプレゼントを持って
きますよ。きっとスペインから伝わってきたんでしょうね。「Roscon de Reyes」こちらでも食べます。
中に小さな人形(ニーニョDios)が入っていて人形に当たった人は2月2日のCandelariaの日にTamalesを皆にご馳走する習慣がありますよ。
スペインでは「そら豆」が入っているんですね。
どんな意味があるのかな?興味深いです。



Aki
2009/01/09 12:13
Akiさん

はじめまして、コメントありがとうございます!
Mexicoにも同じような文化があるんですね。職場のコロンビア人にどっちが(サンタかLos Reyes Magosか)プレゼント持ってくるの?と聞いたら「ニーニョ ディオス。24日の夜にプレゼント持ってくるよ。」と言っていました。当たり前かもしれないけれど中南米国によって色々変わるんですね。

Tamalesって何でしょうか。お菓子でしょうか。とても興味あります。
maerilla
2009/01/13 20:03
単数ですと「Tamal」トウモロコシの粉で作った蒸しパンみたいなものです。中にフルーツを入れた甘いの・肉やチーズを入れたちょっと辛いの・などをトウモロコシの皮やバナナの葉に包んでホカホカに蒸します。軽食に食べますよ。Pre-hispanicoからの食べ物です。
Aki
Maria
2009/01/14 02:52
Maria(Aki)さん

なんだか美味しそうですね!
特に肉、チーズ入りのが食べてみたいです。
いつかメキシコにも行く機会があったらぜひ
食べてみたいと思います。こちらのメキシコ
料理屋とかにも置いてあれば試してみますね。
教えてくださってありがとうございます。
maerilla
2009/01/18 08:15
こんにちは、またまたお邪魔してます!
彼の仔羊もとっても美味しそうですが、
このロスコン、実際に食べた事がないので、
かなり気になっています。

イメージ的には、イースト発酵生地の甘めのパンに
シロップをうって、生クリームを挟んだ感じ(サヴァランみたい?)ですが、やはり甘さは強いのでしょうか?
美味しそう
作ってみたいです〜!
blanca
2009/01/18 22:39
blancaさん

ロスコン。習慣なので食べますが、実はあまり美味しいものじゃないです。凄く甘いです。
でも、きっと手作りで作ったら美味しいのが出来るかもしれないですね。ぜひ来年はお店で作って出されてみては?(人形の部分が当たった人はケーキ代無料とかにして(笑)) イメージ的には甘いドーナツ型のパンの間に動物性の生クリーム(いわゆる昔のべったりした生クリームです)にドライフルーツを飾った感じです。私がかったのはさらに周りにザラメがかかっていたのでさらに甘かったです。 もちろん全部よけながら食べましたが。
周りのスペイン人は美味しい美味しいといって食べてます。 あ、でも施設で食べたチョコレートクリームが入ったロスコンはなかなか美味しかったです。
maerilla
2009/01/21 18:46
Pata de Cordero al horno(子羊のもも肉のオーブン焼き) Venta del Molinillo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる