Venta del Molinillo

アクセスカウンタ

zoom RSS 手作りチョリソー

<<   作成日時 : 2008/12/08 07:28   >>

トラックバック 0 / コメント 2

  寒波後の週末。
画像


またまたグラナダに行ってきました。(最近グラナダの事しか
記事にしてないですけど、まだセビージャに住んでいます。)


お天気も悪いので、暇になったお義父さんの鶴の一声で
今季初の「チョリソー作り」をする事に。

実家付近で作られるチョリソー。 とってもおいしいので
いつも実家に行くともらってくるか、お肉屋さんで買って
冷凍保存しておくのですが、実家のは粒胡椒がピリリと
効いていて格別おいしいのです。

この日はたまたまお肉がとても安かったので
御馴染みのお肉屋さんで大量に買い込んできました。
ばら肉がキロ2ユーロちょっとだったそう。


画像

皮の部分とお肉を分けていきます。

画像


結局お肉を何キロ使ったか覚えていないくらい大量のお肉を
使いました。

ひき肉の機械にかけていきます。

画像



画像


各種スパイスと暖炉で丸焼きして皮を剥きすりつぶしておいた
ニンニクを加え、よく混ぜていきます。

画像


1、2どスパイスや塩の効き具合を確かめる為にフライパンで
炒めたものを味見し、味が調ったら腸詰開始です。

画像


ちなみに腸は羊の腸を塩漬けしてあるものを塩抜き、洗浄
におい消しの処理を行ってから使います。

画像


結局、昼食後までかけて、大きなたらい一杯のチョリソーが
出来ました。

何日か乾燥させた後、冷凍保存します。

画像


作りたてのチョリソーは乾燥処理が終わらないうちは
焼いて食べると皮が破れて中身が出てきてしまうので
焼いて食べるのには向きません。

なので、当日は白ワインで煮込んで食べました。

ちなみに、チョリソー作りは今後も何度か行われる様子。
一家族が冬を越す分にはまだ足りないみたいです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!
宮崎地豚です。

最上級の豚肉といえばこれがオススメです。ぜひお試しください。
「地豚伝説」〜〜〜〜〜!
イベリコもいいけど、地豚伝説は鹿児島の黒豚と宮崎の猪を掛け合わせた野性地豚は最高です!
焼き肉、豚汁、しゃぶしゃぶ、なんでもイケますよ!
http://jibuta.oudou.jp/
猪豚子
2009/01/07 12:32
猪豚子さん

私も、イベリコにこだわらなくてもスペインの豚肉は結構おいしいと思います。
でも、日本にもきっともっとおいしい豚肉あると思うんです。
特に鹿児島の黒豚は有名だから食べてみたいです。
お勧めのお肉もとても興味あります。きっと美味しいんでしょうね。日本に帰ったとき探してみますね。
ありがとうございます。
maerilla
2009/01/08 03:42
手作りチョリソー Venta del Molinillo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる