Venta del Molinillo

アクセスカウンタ

zoom RSS かぼちゃの冷たいクリームスープ

<<   作成日時 : 2008/08/01 19:47   >>

トラックバック 1 / コメント 4

  あいも変わらず暑いセビージャ。 今日は八百屋のおじさんにまで
「暑いね〜、暑くてやってられないよ。」と言われてしまいました。

ガスパッチョもサルモレホもアホブランコも交代交代に登場するので
さすがに飽きてきます。ちなみに働いている老人施設でも2日に1回は
ガスパチョ登場。さすがアンダルシア(笑)


ふかして食べるには適さないけど、黄金色の綺麗なかぼちゃが
あったので買って来てクリームスープにしました。

画像


これ、ズッキーニのクリームスープと基本作り方は同じで
作った後荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やしておきます。
ズッキーニのクリームスープ

バカラオ(塩鱈)の代わりにカリカリに焼いたベーコンを添えて
バージンExオリーブオイルをちょっぴりお好みで回しかけて
からいただきます。オリーブオイルの代わりに生クリームでも
OKです。

作った後荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やしておきます。

もちろん冬は暖かいままで食べられます。

もうすぐ義父が植えて育ててくれている日本のかぼちゃ
が収穫されるようになるでしょうから、秋頃にはもっと
食べられるようになるかも。 日本のかぼちゃで作ると
きっとほんのり甘い美味しいクリームスープになる事でしょう。
楽しみです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カボチャ一個の利用法その1―冷製ポタージュ
先週、実家で、父の作ったカボチャを丸ごと1個もらってきたのがうちに転がってて、早く使わないとこの暑さで傷んじゃう。小さめのを選んでき&... ...続きを見る
スペイン料理でスローライフ
2008/08/04 21:59

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
いつも美味しそうなお料理だなと眺めています。
スペインではもうカボチャが出回っているのですね。
私が住んでいるドイツではハロウィンの時季しか出回りません。
カボチャの冷製スープとっても美味しそうです。
ゆむるた
2008/08/02 07:51
maerillaさんとはホントに気が合うみたい!
私もつい2,3日前にかぼちゃの冷たいスープを作ってのんだところです。(同じくガスパチョに飽きて,笑)
また記事書いたらトラックバックさせてもらいますね。(*^^)v
blanca
2008/08/02 23:04
カボチャの冷製スープ♪おいしいですよね。
夏、外食の時出てくるとほんのりした優しい甘さが嬉しいです。玉葱入れると更に甘くなりますね。
ちょうどカボチャ買ってきたから作ろうかしらん♪
カイエ
2008/08/03 00:58
ゆむるたさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
このスープの為のかぼちゃは春ごろから出回っています。中は黄金色なんですが、外は緑です。ちょっと水っぽい感じのカボチャです。 外がオレンジ色のカボチャはスーパーで年中見かけます。 ドイツでは季節物なんですね。
カボチャの冷製スープ、冬でも暖かくして食べられるので、出回る時期になったらぜひ気温に応じて変えてお試しください。

blancaさん

本当にそうですね(笑) ガスパチョも毎回だと飽きますよね。 日本のカボチャで作ったスープだともっと甘くて濃厚に出来るんだろうなと羨ましく思います。

カイエさん

日本のカボチャで作るときっと甘くて濃厚な美味しいスープになるんだろうなと思います。
私も早く日本のカボチャで作ってみたいです。
maerilla
2008/08/04 06:11
かぼちゃの冷たいクリームスープ Venta del Molinillo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる