Venta del Molinillo

アクセスカウンタ

zoom RSS ニッポンのおかあちゃんグラナダに行く の巻き2

<<   作成日時 : 2008/02/22 05:13   >>

トラックバック 0 / コメント 3

 ドォォォ、、、、、!!!


夜中(1時)に響く大音響。


私 「、、、な、何の音?」

彼 「、、、、、、お湯ためてる音みたいだね。」


しばらく待ってみましたが、音なりやまず。 一体どこまでためるのやら。


やっと音が止まってお風呂に入っている音がしだしました。


「やっぱりお風呂か。でも、うちのおかあさんは明日入るって言ってた
から、もうコレで静かになるよ。」


しばらくして再び


ドォォォ〜!!という大音響。


今度は水を流している音です。 (笑)



やっと静かになったと思ったら



ザザァァァ〜!!!っとお風呂を
洗っている音。
日本人だからこのへん結構細かい(笑)




、、、、、、やれやれ。やっとコレで静かになる。 と思ったら





再び ドドォォォ!!!

とお湯をためている音が!


「また!?」


たまりかねて母の泊っている部屋を覗いてみたら、そこには
友人のSさんが、、、。


、、、、、、すると(汗) アレはわが母!?







あわててお風呂場に行ったら、母が歯ブラシを加えて

「何? どうしたの?」ととぼけた表情。 

彼のお母さんはかまわないわよ。とは言ってくれたけど
夜中の1時でしかもバスルームは彼の両親のすぐ隣。

さすがの私も


「お母さん! 何でそんなにお湯出しっぱなしにしているの?
何にそんなに使うの?」

母「何ってー、Sさんが次入るから溜めておこうと思って、、、。」

 Sさんには申し訳ないけど階下のシャワー室を使ってもらうように
お話しました。

そして母には。

アンダルシアは干ばつで万年水不足なの! 毎日お風呂にたっぷり
お湯ためて入るなんて、、、しかも夜中の1時に風呂場のドア開けっ放しでお湯を
溜めるなんて、音は響くは義両親の寝室はすぐ真横にあるわで
びっくりされちゃうからせめてもっと早い時間に入るとかして!

と言いました。


彼の両親は次の日笑ってましたけど、日本人ならではの
感覚の違い、今では笑い話ですけど、母にとっても
びっくりだったことでしょう。

そして、この後もちょっとしたハプニングは続くのでありました。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
分かります、、、、。ここシチリアも万年の水不足(@_@;)数人で大量に水を使うとタンクの水はすっからかんに。日本は水資源が豊富な国なので、「節水」という言葉はあってないようなもの。しかし、ここシチリアでは深刻な問題です〜〜〜。
私も我が家に宿泊するお客様には「節水」をお願いします。なんせ、水がなくなるとトイレに行くのも困りますから、、、(汗)
REI
2008/02/22 20:48
過ぎてしまえば笑い話なんですけど、その場では、結構、気を使いますよね。まだまだ何か起こりそうですねぇー。なんか期待しちゃいます(笑)
miki
2008/02/22 21:07
REIさん

所変わればですよね。1日目は疲れているだろうから多めにみても、毎日しかも夜中にやられるとたまったもんじゃないですね。 私も
お茶碗洗うときやシャワー気を使ってます。
水道代も凄い高いですし(笑)

mikiさん

義両親はなにも言わなかったけど、やっぱり気を使いますよね。しかも寝室の真横なんですよ。 先に言っておけばよかったとちょっと後悔してます(笑)
maerilla
2008/02/23 02:49
ニッポンのおかあちゃんグラナダに行く の巻き2 Venta del Molinillo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる