Venta del Molinillo

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦々恐々

<<   作成日時 : 2007/10/01 05:57   >>

トラックバック 0 / コメント 6

画像



うちの彼の実家のある村には、一定区間の街路樹が「くるみの木」
(Nogal、ノガル)になっているんですが、収穫の時期にも今まで散々
村に来ていたのに気づいたのはつい最近。

なんでかって?




そりゃぁ皆さん、食べられるものだから、時期が来たらさっさと持って行って
しまうからじゃぁありませんか(笑)



せっかく気づいたんだし、今年こそは採ってみようと
「くるみの時期はそろそろかしら、、、。」なんて彼の両親に
聞いてみたら

「まだ、ちょっと早いんじゃない? あと2週間くらい先かな、、、。」
「この間割ってみたけどまだ生だったよ。それはそれで美味しかったけど。」
なんていわれたので

「そう、、、じゃあ次回来た時にまだ残っていると良いな、、、。」

なんて言ってたのです。


そうしたら奥さん! 


彼のお母さんにお使いを頼まれたので、買い物して帰ってくると


なんと!もう盗っている採っている不届き者一家が!!!

木になっているのを棒で叩いて落として採っているじゃあないですか!


不届き者め! 負けてなるものか!

とばかり、彼の両親に「もう採っている人がいるの!全部採られちゃうと
困るから、私もちょっと行って来ます!」なんて言って

「そう、、、じゃあ袋を持っていくのを忘れずにね。」と見送られ

いざ出陣!

画像



画像




懲りずに採り続けている一家の前を何気なく興味なさげに通り過ぎ
ずーっと奥の胡桃の木からいざ採取開始。

でも、落ちているのはほとんど無くって、木になっているのも
凄く高いところにあって、自分ひとりじゃ無理みたい。


結局、まともそうなのを3つばかり拾って割ってみたら、2つは
からっぽ、後の一つはまだ生でした、、、。



、、、、、、 あぁ、がっかり、、、、、、。

やっぱりおとなしく2週間後を待つことにします。

それまでに、残っていてくれる事を期待しつつ、、、。





ちなみに、別に採ってきたグラナダ(ざくろ)は、熟れ頃で
美味しくいただきました。

画像




にほんブログ村 海外生活ブログへ


<ASIN:B000W4DAF6>Oisix 有機クルミ(生)</ASIN>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
競争率高そうですね^^;今度行った時、まだ残ってるといいのですが...。
ザクロの乗ってるテーブル、とっても素敵ですね。前の記事の、パプリカが干してある写真もいいな〜。
salahi
URL
2007/10/01 15:49
胡桃泥棒(?)に負けるな〜!
そして、胡桃を使ったおいしい料理の写真を
待ってま〜す。
ゆうみ
2007/10/01 22:03
小学校のころ早起きして栃の実を取り合ったころを思い出します。せんべいにして食べたんです。
カロリーナ
2007/10/02 17:35
salahiさん

こんにちは。
2週間後、残っているか心配です(笑)
とにかく皆、手が早いんですよ。 早い者勝ちですし、、、。
ざくろが乗っているテーブルは、コチラでよく見られるタイプのものです。私も、けっこうこのタイプのテーブルが好きで気に入ってます。いつかテラスのあるところに住んだら、こういうのを置きたいなと思っています。もちろん、表にはパプリカもつるすつもりです(笑)

ゆうみちゃん

頑張ります! 胡桃のお料理かぁ、、、。彼のお母さんに聞いておきます(笑)

カロリーナさん

栃の実ですか? 聞いた事はあるけど、見たこと無いです。すごい、どんなおせんべいなんでしょうか。 自然の恵みは尊いものですね。
maerilla
2007/10/03 06:03
う〜ん栃のみせんべいといえば…
硬い甘いせんべいです。あの、、薄い茶色で甘いせんべいなんていったっけ…薄焼きせんべいみたいなやつになりました。

プルーン、柿、あんず、ざくろの木やナツメの木が実家の庭にあります。

カロリーナ
2007/10/03 15:23
カロリーナさん
甘いお煎餅なんですね。なるほど。 面白いですね。

カロリーナさんの実家には何でもあるんですね。 季節ごとの果物が楽しみですね。
maerilla
2007/10/05 04:04
戦々恐々 Venta del Molinillo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる