Venta del Molinillo

アクセスカウンタ

zoom RSS 秘密の隠れ宿(ポルトガル)2

<<   作成日時 : 2007/08/13 23:54   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 さて、要塞の周りをぐるーっと廻ってやっと正面に着きましたよ。

画像



なんだか秘密の隠れ家を見つけたようでドキドキしますね、、、。

この門の前の敷地にたくさん車が止まっていたのですが、中を
覗いてみようと彼が歩き出したら、近くに立っていた人がポルトガル語で
声をかけてきました。

ポルトガル人がスペイン語を比較的理解してくれるのに反して
こちらは彼らが言っている事がさっぱり聞き取れません。

頭の中が「??????」の私たち。

私が彼に「ここ、ひとんちの敷地なんじゃないの?勝手に入ったら
だめだっていっているのかもよ。」と言うと、私たちの話している
スペイン語で彼がスペイン人だと理解したのか、スペイン語で話しかけて
くれました。

聞いてみると、なんと!


ここのオーナーでした。 


うちの彼が「ここの事をスペインの「El Pais、エル パイス」紙で読んで
来てみたいなと思って来たのですが、ホテルにもなっているって
聞いたんですが、、、。」と言うと。

そのオーナーさん「ホテルではないですが、10室だけのゲスト
ハウスとして経営しています。」とのこと

何も知らされていなかった私「えぇぇ! 泊まれるんですか?
こんな渋い要塞に?」と大騒ぎ。

 すると、このオーナーさん。ちょっと離れたところにいる奥さんを呼んで
色々お話ししながら中を案内してくれる事に。
 泊り客以外は入れないんですって。

実はオーナーさんだと思っていた人、実際のこの要塞の持ち主は
奥さんの家族で、その人の旦那さんでした。
奥さんが、昔は一族の夏の間の別荘として一族だけで過ごしていたんですが
こういう古い歴史的に貴重な建物(17世紀の要塞です)って税金が
凄いんですって。
それで、税金を払うために、10室限定のB&B方式のゲストハウスとして
経営する事にしたんだとか。

夏をこんな素敵なところで過ごせるなんて、凄いですね〜。ということは、、、。
この奥さんは世が世ならお姫様?か将軍の娘???

こんな凄い要塞を持っている一族出身の奥さんはちっとも気取って
いなくて、品の良いきれいな人でした。

ところで、どんなに素敵なところかと言うと、、、

 画像



奥に見えるのが母屋です。

画像



2室あるスウィートルームだそうです。 2室の間が要塞の出入り口です。
向かって左手に、普通のお部屋もあります。

画像



海岸が見渡せる高台にある「朝食の間」


そのほかに、プールもあるし、地面はふかふかの芝生で覆われ
年季のある大きな一本の木、古井戸なんかもあって、凄く静かな
ところです。近くの砂浜がある小島へのボート送迎もついているんだとか。

あまり写真を取れなかったのは、「写真をとっても良いけど
お客さんが写らない様に気をつけて撮影してください。」といわれた
為です。

この町には他にもたくさんホテルがあるんですが、人里はなれた
ひっそりしたところで、誰にも邪魔されずのんびり過ごしたい人が
来るんだそうで、もう8月、9月中は満室。

さっそく、案内と予約用のカードをもらって来ました。

 帰ってお値段をチェックしてみましたが、予想に反して意外と
普通。 いや、もちろん他のホテルに比べれば良いお値段ですよ。
でも、この値段なら一度は泊まってみたいねと彼と話しました。

エコツアーなんかもやっているそうですよ。

さてさて、皆さんも興味わきませんか? もちろん予約が必要ですが
興味のわいた方はぜひ。 17世紀の要塞の中で一晩を過ごすなんて
なんだかとてもロマンティックじゃないですか?

 興味のある方はコチラForte de Sao Joao da Barra 
                     Sao Joaoの各Aにの上にチルダが入ります


にほんブログ村 海外生活ブログへ



A23 地球の歩き方 ポルトガル 2007~2008
A23 地球の歩き方 ポルトガル 2007~2008

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログ訪問ありがとうございました。遊びに参りました。

本当に隠れ家ですねー。歴史的な建造物を残すのは大切なことなのに、税金が高いなんて・・・国が少し援助してあげればいいになと思いました。
ひとみん
URL
2007/08/15 02:21
ひとみんさん

コチラこそ訪問&コメントありがとうございます。

スペインでも似たような展開らしいんですが、古城など歴史的財産は国のものにしたいらしいです、なので高い税金をふっかけて、なるべく手放すように仕向けているんだとか。そうしたら、国の財産になりますから。
今日はその要塞のある町のRiaに行ってきたんですが、自然がいっぱいで凄く素敵でしたよ。機会があったらぜひ行ってみてくださいね。 
maerilla
2007/08/16 05:40
秘密の隠れ宿(ポルトガル)2 Venta del Molinillo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる