Venta del Molinillo

アクセスカウンタ

zoom RSS 秘密の隠れ宿(ポルトガル)

<<   作成日時 : 2007/08/13 20:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 週末は、先週末のリベンジをかねて、再びアルガルヴェの浜へ。

 画像

 



が!、、、、、、、、、、、、。


 写真でもお分かりの通り、泳いでいる人が全然いません。
しかも満潮。


どうしたんでしょうか、、、、、、。









浜に近づいてみると、納得。 くらげ?を想像された方もいらっしゃるかも
知れないですが、実は違います(笑)



海草だらけで、気持ち悪くて泳げないんですよコレが、、、。


 足ににょろにょろまとわりつく海草ゾーンを4〜5メートル超えていくと
なんとか海草の少ないところに出るんですが、水温はともかく
海風が涼しすぎて、首までしっかりつかっていないと
寒くて寒くて、、、、、、。

そんなことで、本日は再び「日光浴デー」と化しました。

 そして、今回はせっかく日本から色々届いたので、前に大事にしまって
おいた期限切れのおにぎりの素やなんかを使ってしまいたかったので
お弁当持参で行ったため、レストランで食べる楽しみが無くてちょっぴり
寂しかったのですが(でも、浜で食べるおにぎりは格別!(笑))

それでも、、、、、、

画像




おなじみ「ボリーニャ」を売りに来るおじさんから、ボリーニャを買って
おやつにしたり、読みかけだった「百年の孤独」のスペイン語版を読んだり
良い暇つぶしになりました。

UVカットのクリームを結構塗ってたんですけど、海風が冷たくて
パラソルの影に居られないので、しっかりお日様の下に居たせいか
帰る頃には彼に「うまい具合に焼けたねぇ。」と感心されるほどに。

あぁぁ(涙)、しみも皺も増えるわけだ、これじゃあ、、、。


 ところで、海水浴が堪能できなかったかわりに、素敵なところを
発見しましたよ。

 帰りに彼が「ここの隣町にあるらしい昔の要塞を見て帰りたい。」と強く
主張するので、しぶしぶついていくことに。
 というか、運転するのは彼だから、私は偉そうなこといえないんですけどね(笑)

 街中を迷いつつ、どうやらそれらしきところに到着。

画像




 アーモンドの木かなんかの畑を正面に、裏手を崖にして、立派な
古ーい要塞が立っていました。

画像




 なんだか素敵ですね。


 続きます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

秘密の隠れ宿(ポルトガル) Venta del Molinillo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる